働く女性 人間関係 悩みやストレスから抜け出す カウンセリングなら /自分関係® 臨床心理士 高橋雅美

お問い合わせ カウンセリングお申し込み
ハッピーハートコンシャス髙橋 雅美 Official Website メニュー

Official Blog

最新記事一覧

職場の苦手な相手が教えてくれる 貴女への贈り物とは

2020.07.11

第238話:職場の苦手な相手が教えてくれる 貴女への贈り物とは

 

自分関係®カウンセラー(臨床心理士 / 公認心理師)の高橋雅美です。

 

職場に苦手な同僚がいる場合、毎日ほとんど顔をあわすことになるわけですから、ストレスがかかるものです。

 

先日のご相談で、「職場で苦手な同僚がいると気づいていました。自分は彼女のことが嫌いなんだと思います。というのも、仕事に一貫性がなく、後輩への接し方もヘラヘラしていて、先日は自分の担当の仕事に対して後輩と一緒になって陰口をたたいていたんです。」と、F代さんは話しだしました。

 

BlogA実はF代さんは、その言動にモヤモヤしていたのですが、アサーティブコミュニケーションについてすでに学んでいて、同僚に自分の気持ちを伝えたというのです。

 

どうやって伝えたのかと伺うと、いわゆるアイメッセージで。つまり、「自分はこう感じている」「私はこう思った」と自分を主語にして気持ちを伝えたのだそうです。

 

F代さんは、陰口をたたかれていた行動というより、その内容に腹が立っていたのです。同僚がF代さんがこれまで一所懸命になって取り組んできた業務に対して、それをあたかも「価値がない」つまり「役に立たない業務」と言わんばかりだったからです。

 

そんな言い方をされて悲しかったという気持ちを伝えた上で、同僚に、「あなたはどう思っているの?」と聞き返したそうです。相手はずっと黙ったまま。つまり、同僚は普段から自分の考えを持っておらず、後輩とのやり取りの中で、なんとなく流れで同調していたんですね。

 

思い切って勇気を振り絞って同僚にアイメッセージを伝えたF代さんでしたが、相手があまりに「カラッポ」だったことにショックを受けたことを話してくれました。

 

そして、この同僚と今後、いかに付き合うか、関わるかという話題に移っていったのです。

 

さて、皆さんならどうしますか。あまり真剣に相手をしても反応がないから出来るだけ関わらないようにしますか。

 

F代さんは、職場で唯一、自分とその同僚がある専門職の資格を持っているということもあり、これからも協力して仕事をしたいと思っていたのですね。だから、「関わらない」のではなく、「関わり方を変える」ことを選んだのです。

 

さて、貴女もおそらく職場に数人の苦手な相手、どうしても好きになれない相手がいるのではないでしょうか。彼や彼女を好きになる必要はありませんが、上手に関わりたいと思っていませんか。

 

そんな時に関わり方3つのポイントについてお伝えしますね。

 

アイメッセージで伝える
時にはポジティブな発言も
自分の劣等感を見つめよう
まとめ

 

アイメッセージで伝える

これは今回、F代さんがしたようなことです。自分が持っている「相手にはこうあって欲しい」、「こうすべきだ」という価値観で相手を責める言い方ではなく、自分の気持ちを伝えるということです。

 

アイメッセージで伝える貴女の感情は誰にも否定できません。また、相手も「私はこう思う」と自分の考えや意見を言える状況にあるので、相手が悪いという責め合いではなく、建設的なやりとりが出来るのです。

 

なので、これからも感情的にならずに、アイメッセージで伝えるということはとても重要なのです。

 

時にはポジティブな発言も

ですが、そのメッセージが毎回否定的な内容だと、やはり相手と良好な関係をつくるには時間がかかります。

 

BlogBだから、好きではない相手だとしても、「良いところ」「出来ているところ」を探して、伝えるという努力や工夫も必要になります。

 

自分の劣等感を見つめよう

F代さんに、「相手の良いところを見つける練習を」「時にはポジティブなやりとりをすると良い」と伝えると、彼女の表情がサッと変りました。

 

というのも、F代さんは自分を含めて、人の良いところを探すということがとても苦手だったからです。自分の中に根強い劣等感を持っていたからです。

 

だからもともと自分にも厳しく接していたのですね。「自分には出来ない」「自分なんてまだまだ」とダメ出しをしていたのです。

 

同僚の言動にF代さんがイライラするのも、彼女が持っている劣等感を刺激するからなんです。

 

BlogCF代さんは、「これは相手の問題ではなく、私の問題だ」と気づかれ、同僚と上手くやっていこうと頑張るのではなく、まずは自分の長所を探していくというミニワークを毎日行うことにしたのでした。

 

まとめ

人間関係の問題は相手だけが原因ではないこともあります。F代さんのように、自分の未解決な感情が原因で同僚を許せなくなることもあるのですね。

 

苦手な相手を出会った時、その人は貴女に何等かのメッセージを伝えてくれる人であったりします。F代さんは、今回のことで、「もっと自分の良いところをみつける」という自分の課題に取り組むことになったのでした。

 

<相談内容は、守秘義務を遵守するため、実際の内容とは異なった形で書いております。何卒ご了承ください。>

 

まとめの一言
人間関係の課題解決は自分の心を見つめることから始まる

 

 

仕事にやる気が持てない時。あなたが取るべき行動の基本3つ

2020.06.27

第237話:仕事にやる気が持てない時。あなたが取るべき行動の基本3

 

自分関係®カウンセラー(臨床心理士 / 公認心理師)の高橋雅美です。

 

「長い間、テレワークだったけど、その間、ずっと孤独だった。先輩、後輩とのコミュニケーションは業務のことばかり。とにかく結果を求められる会社の姿勢にもうんざり。ほとほと疲れてしまった。これから職場出勤の日も多くなると思うと、転職しようかと迷っている・・・」

 

こんな声が聞こえてきます。新型コロナウィルス感染拡大予防のために、テレワークが増えたことで、満員電車による移動、長い通勤時間から解放された方がいる一方で、その生活に疲れ果て、会社の方針や仲間との人間関係に疑問を持つようになったかたもいらっしゃるようです。

 

BlogAこれでは、やる気が保てませんね。コロナ前には、あれほど今の仕事に熱意を持ち、頑張ってきたのに、今は転職を考えている・・・

 

何も特別なことではありません。今回のコロナ渦は、私たちの働き方、生き方を考える、見直す、そして劇的に変えるなどとても重要な期間だったのです。

 

こんな「やる気が出ない」という状況で、今、貴女が出来ることについてお伝えしますね。

 

<今日の内容>
・理由の分析
・やる気スイッチを見つける
・スイッチを押す・押さない選択をする
・まとめ

 

理由の分析
「やる気が出ない」理由はなんなのでしょうか。これって意外と自分でもわからないんですけどね。

 

でも、いろいろ考えてみると・・・・
とにかく仕事が忙しいこと。
その忙しさを誰にもわかってもらえない、サポートしてもらえない職場の人間関係が原因。
今、とにかく体がだるい。眠りが浅いから。
そもそもこの仕事に興味が持てなくなった。
などなど、なんらかのきっかけや理由があるはずなんですね。

 

まずはそれを書き出してみましょう。
これは、自分の辛い現状を、もう一人の自分が冷静に客観的に分析する行為です。

 

やる気スイッチを見つける

次に考えることは、どういう状況になったら、あなたのやる気が回復するかを考えてみるということです。BlogB

 

仕事が忙しいことや職場の人間関係が原因であった場合は、それがどんな状況になったら、またやる気が湧いてくるのかを考えてみましょう。

 

「仕事が多少忙しくても、職場の人間関係が良くなれば、また頑張れる気がする。」というのであれば、職場の人間関係の改善されることが貴女のやる気スイッチということになりますね。

 

あるいは、「ただただ疲れた、休みたい。」ということかもしれません。この自分の心や体の「悲鳴」にきちんと気づくことは大変重要なことなんですね。

 

もしかしたら、「休みたい」というのは、これまで頑張り続けてきた貴女にとっては、意外な心の声だったかもしれませんが、やる気がない理由がそこにあるのならば、今は無理をしないということです。

 

スイッチを押す・押さない選択をする

自分のやる気スイッチがどこにあるのかわかったら、「自分で変えられること」と「変えられないこと」の2つに分けてみるのです。

 

BlogC職場の人間関係の改善の場合、もちろん、貴女からいろいろ周りに働きかけてコミュニケーションの量が増えて、サポートする、されるという関係が出来るかもしれません。でも相手の考え方や言動を変えるということは出来ません。

 

であれば、自分が出来ることは何かに集中して、それをやってみれば良いのです。自らやる気スイッチを押していくとことですね。

 

「いやいや、今はやる気スイッチを押す気力もない。」なんていう場合は、スイッチを押さないという選択もありです。そんな時は、とにかく体、心、脳を休めるということが必要ではないかと思いますよ。

 

まとめ
やる気が出ない・・・というのは、貴女の心の状態を教えてくれているのです。やる気を出そう、出そうとしないで、少し立ち止まって、やる気が出ない理由を考えてみませんか。

 

まとめの一言
やる気が出ない理由を考え、行動するかしないかを選択しましょう

コロナ共存時代に考える、貴女にふさわしい人間関係とは

2020.06.13

第236話: コロナ共存時代に考える、貴女にふさわしい人間関係とは

 

自分関係®カウンセラー(臨床心理士 / 公認心理師)の高橋雅美です。

 

BlogA新型コロナウィルスによる緊急事態宣言下で、私たちはこれまで経験したことのない生活を体験しました。宣言解除後もコロナと共存していく中で新しい生活様式「ニューノーマル」が求められています。

 

このような変化は、誰にとってもストレスに違いありません。もちろん、そのストレスを受ける大小は個人差がありますが、そもそも安定を好むといわれる私たち人間にとっては、あらゆる変化はストレスになるものです。

 

ストレス下であぶり出される「その人の本性」

このようなストレス下で、多くの方が「人間の本性」があぶり出されたと感じているというのは、日々のニュースなどを見ているとよくわかります。

 

例えば、

社員のことを全く考えていない経営者の本音。

在宅で一緒にいる時間が増えたことによりより一層強く感じる配偶者の冷たさ、雑さ。

あるいは、

辛いときには、必ずこまめに連絡をくれる高校時代の同級生。

これまでは大して仲も良くなかった同僚からの励まし・・・

 

これまでは、「この人は○○という人」・・・と思っていたのが、意外にもガッカリだったり、想像以上に有難かったりと、この緊急時におけるその人の本性というのか、人間性というのを感じているのではないかと思います。

 

新しい人間関係は、「一緒に居て心地よい」ことが必須

 

つまり、ニューノーマルの生活の中において、私たちの「人間関係」も、今後、大きく変わっていくということではないでしょうか。

 

もっと仲良くしたいと感じる人  BlogB

もうこれ以上無理と感じる人

どちらにせよ、これからの生活の中で、「人間関係の見直し」をすることになるのではないかと思います。

 

これは、貴女が今度、どんな人生を生きていきたいのかを考える上でもとても重要です。新型コロナウィルス感染症により、私たちの生活が激変したように、これからの人生でも幾度か、このような「変化」に直面するでしょう。

 

その時、どんな人に囲まれていたいのか、どんな人と一緒に仕事をしていたいのか、どんな人と共に人生を歩んでいきたいのか。

 

これを機にしっかりと考えてみてください。それに伴い、きっと貴女は、これまでの「人間関係」を一度整理することになると思います。

 

残念ながら距離が離れる方もいることでしょう。これは貴女にとっても相手にとっても良いことなのです。もっと「一緒に居て心地よい」という自分の感情や感覚を信頼して、新しい人間関係を作っていきましょう。

 

支えになるコミュニティの力

 

といっても、全ての人間関係を新しくアップデートするのではありません。外出自粛生活の中で、オンライン飲み会などを楽しんだ方も大勢いらっしゃることと思います。

 

BlogC学生時代の友人と久しぶりにオンラインで再会したという方もいたのではないでしょうか。

 

この「仲間」というのは、ストレスフルな状況において、私たち一人ひとりにとって欠かせないのです。貴女は普段、どんなコミュニティに身を置いていますか。

 

 

同級生・・・

趣味の仲間・・・・

会社の同僚・・・・

 

家族以外の「大切な仲間」とつながっているということは、貴女の心を励ましてくれる大切なエネルギー補給源なのです。

 

これからは、貴女自身が、自分の所属するコミュニティの中でどんな役割を果たしていくのか。

 

貴女の人生をもっと豊かにするためにも、支え合いのコミュニティを作ること、その中で自分なりの役割を果たすこと。

 

今だからこそ、しっかりと考えてみることを強くお勧めします。

 

まとめ
心地良いことが必須の新しい人間関係と支え合いのコミュニティを作る

 

人と比べず競わず、ブレない自分を持ち、理不尽な出来ごとや 人間関係ストレスに対処するスキルを学び、人生をもっと輝かせたい! そんな貴女は今すぐココをクリック。

なぜ人間関係が上手くいかないのか。相手ではなく自分にある原因

2020.06.06

第236話:なぜ人間関係が上手くいかないのか。相手ではなく自分にある原因

 

BlogC6月に入り、蒸し暑い日々が続いています。2020年も今月末で1年の半分が過ぎてしまうというのですから、日々の過ぎゆく時間の速さにあらためて驚きます。

 

緊急事態宣言が解除されてから、私たちは、「ニューノーマル」という新しい生活様式に馴染んでいかなければなりません。これまでの当たり前が当たり前でなくなっていくのです。

 

これまでの「当たり前」は、実は「当たり前」ではなかったのでは?とも思いませんか。

 

「毎朝、同じ時間に参員電車に乗って職場にいかなければならない」
「自宅で仕事が出来るわけがない」
「オンラインで影響をするなんで考えられない」

 

普段から「こうあるべき」に縛られている私たち

私たちは数々の「こうあるべき」に縛られていたのかもしれません。

 

ですが、しだいに
「在宅勤務もありだよね」
「オンラインで商談というのも可能」BlogA
と、「こうあるべき」の呪縛から解放されていくと、心が楽に軽くなっていくことに気づくものです。

 

さて、あなたには、普段どういう「こうあるべき」という考え方があるでしょうか。

 

「夫婦ならこうあるべき」
「広報の仕事の仕方はこうすべきである」
「親なら子どもに対してこうすべきである」
私たちは普段から、様々な「○○すべき」を持っています。

 

そして、この「○○すべき」をたくさん持っている人は、残念ながら人間関係で悩むことが多いのです。

 

人間関係における「こうあるべき」は自分を苦しめる

というのは、相手に期待してしまうからです。相手が期待したどおりでないと、イライラすることもあります。また、自分の「こうあるべき」が正しいと信じている人は、良かれと思って相手を非難したりするのです。

 

相手や物ごとを自分のモノサシだけで測り、それを押し付けると、ほとんどの場合、人間関係が上手くいきません。ですが、多くの人が、うまく行かない理由を相手のせいにしているのです。本当は、うまく行かない理由は自分の心の中にあるのかもしれないのです。

 

「こうあるべき」から解放されると楽になる
一方で、知らないうちに「こうあるべき」の考えに縛られていることもあります。例えば、最近、あなたの職場に異動してきた同僚が、あなたに対してライバル心をむき出しにしてきたとします。

 

BlogBあなた自身はもっと協力して仕事をやっていきたいと思っていたとしたら、この同僚の言動に少なからず傷つくこともあるでしょう。その時、「同僚と仲良くしなければならない」というこだわりを持っていないかどうか、一度立ち止まって考えて欲しいのです。

 

職場の同僚は協力できる、信頼できる間柄である方が望ましいですが、必ずしも相手も同じ考えとは限らないのです。そんな時、あなたの「こうあるべき」を手放して、「そうか、相手は私と競争しようとしているのね」と相手の考えや価値観を認めてあげた方が楽になるのです。

 

心の柔軟性が、あなたを幸せにする

つまり、「こうあるべき」に縛られずに、「こういう人もいるよね」「こういう考えもありだよね」と思える人、考えられる柔軟性がある人の方が、人間関係においては楽に生きることができるのです。

 

それだけではありません。冒頭お伝えしたように、「変化」を求められる時は、柔軟性がある人の方が、その変化を前向きに捉え、受け入れることができるのです。

 

人間関係がこじれたら、どこかであなた自身が「こうあるべき」に縛られていないか、考えてみてくださいね。

 

まとめ
人や物ごとを自分のモノサシだけで見ないこと。柔軟性が幸せのカギ。

 

人と比べず競わず、ブレない自分を持ち、理不尽な出来ごとや 人間関係ストレスに対処するスキルを学び、人生をもっと輝かせたい! そんな貴女は今すぐココをクリック。

今の働き方に満足していますか?現在の生活、人生に満足ですか。

2020.05.23

第235話: 今の働き方に満足していますか?現在の生活、人生に満足ですか。

 

自分関係®カウンセラー(臨床心理士 / 公認心理師)の高橋雅美です。

 

blogA緊急事態宣言が解除されましたね。この1か月半の間、どんな時間を過ごされたでしょうか。

 

解除後も、テレワークや時差出勤は続きそうですし、テレワークを続けたいと思っている方は6割以上もいるというアンケート結果も出ているようです。

 

これから働き方が大きく変わっていくことになりそうですね。それはテレワークのようにどこで働くかだけではなく、誰と働くか、副業もチャレンジしてみるか、そもそもこれからの人生で何を生業にするかまで、働く側の価値観、優先順位が大きく変わるということです。

 

今までは「そこそこ幸せ。これ以上、不満を言ったらきりがない。」などと、本当は「このままで良いのかな。」「不安やもやもやが晴れない」という気持ちにフタをして気づかないようにしていた方も、いよいよウィズコロナの時代を迎え、いやおうなしに「これで良いの?」と突き付けられているのではないかと思います。

 

実はこの期間、以前、クライエントだった方から「今週で退職することになりました。転職先は・・・(略)。」という嬉しいご報告が届きました。

 

すでに転職に向けて準備をされていらした方ではありますが、彼女は、これからの人生、「より自分のやりたいこと」、「誰かの役にたつこと」をしていくことを決意されたのですね。

 

それがたまたま非常事態宣言が発出されている時期と重なっただけではありますが、同じ1か月半をどう過ごしたかで、今後の働き方・生き方が大きく変わっていくのですね。しみじみと感じました。

 

さて、あなた自身はどうでしょうか?

 

もし、心の奥底で、

「実は本当にやりたいことがある」

「この生活、働き方とは違う生き方をしてみたいと思っている」

「そこまでの決意はないけど、このままでは不安」

と感じているのであれば、今こそ、少し立ち止まって、ご自分の未来を考えてみてはどうでしょうか。

 

その際の重要なポイントは2つ。blogB

 

「出来る出来ない」は一旦、脇に置いておいて「やりたい」だけを考えてみること

 

「やりたいこと」が実現したらどんな生活、未来が待っているのかを考えてみること、その時、どんな気持ちになるか感じてみること

 

をお勧めします。これならすぐにでも出来ますよね。

 

だからこそ、すぐにやってみる人と、いつでも出来るからと先延ばしにする人とで大きな差が出来るのですけどね。

 

さて、あなたは、今度こそ、今すぐやってみる人になれますか。

 

まとめ
まずは「やりたい」だけを考える。その結果、得られる未来を感じてみること!

 

人と比べず競わず、ブレない自分を持ち、理不尽な出来ごとや 人間関係ストレスに対処するスキルを学び、人生をもっと輝かせたい! そんな貴女は今すぐココをクリック。

在宅勤務時の部下へのサポート 3つのポイント

2020.05.16

第234話:在宅勤務時の部下へのサポート 3つのポイント

 

自分関係®カウンセラー(臨床心理士 / 公認心理師)の高橋雅美です。

 

緊急事態宣言が一部解除されましたね。ですが、以前のような生活に戻るとはいえないようです。

 

BlogBしばらくは在宅勤務も継続されるでしょう。このブログは管理職やリーダー職の方も多く読まれているので、今回は、在宅勤務中の部下が心身ともに健康で働けるよう、上司としてどんなサポートが望ましいのか、どんな点に留意して心のサポートを実践すればよいのか、そのポイントをまとめました。

 

ポイント1 定期的に状況や体調をヒアリングする

 

これまでの働き方とは異なる状況が続いている中で、誰しも相当なストレスを抱えているはずです。その中で、しっかりと仕事をこなし、しかも成果を出すことがさらなるプレッシャーとなっているとも言えるでしょう。

 

まず行うことは、定期的なヒアリングです。ヒアリングする内容は、主に以下の3つ。

1. 仕事の状況、進み具合について
2. 自宅での生活について
3. 心身の状態について

 

1については、言うまでもありませんね。ただし、仕事の進み具合だけをヒアリングするのは、上司として部下の心身の健康への配慮が足りないとも言えます。業務を進めるにあたり、困っていることや不安に思っていることについても必ずヒアリングしましょう。

 

また、部下が頑張っている点については、言葉にして「頑張っているね」と伝え労いましょう。改善して欲しい点を伝える際は、まず、「出来ている点を伝える」→「改善点を伝える」という順番で伝えます。

 

2の自宅での生活については、規則正しい生活が送られているか、食事や睡眠が十分に取られているかなどを確認してください。

 

3の心身の状態へのヒアリングは、やる気が起きない、不安が拭えないなどの心の症状、また頭痛や腹痛など何等かの身体症状が出ていないかをヒアリングしてください。

 

この3の聞き取りは大変デリケートな内容でもあります。部下があまり話したがらないようなら、根掘り葉掘り聞かず、「何かこれまでとは違うと感じることがあったら教えて欲しい」「今はストレスがかかる状況なのだから、不調になることもあり得る。だから一人で抱えないで話して欲しい」と伝えましょう。

 

ポイント2 質問して悩みを引き出す

BlogA実は、在宅勤務時においても、様々な人間関係の悩みが隠れています。部下が一人暮らしの場合は、「孤独」という悩みもあります。

 

あるいは、オンライン会議をする中で、ある特定の人や特定の業務に関する不満などを抱えることもあります。それを職場で同僚に話したり、相談したりできない環境なわけですから、あえて、チームや人間関係について質問してみてください。

 

1.「チームについて」「人間関係について」困っていることはないか
2.「チームについて」「人間関係について」不満に思っていることはないか
3.「チームについて」「人間関係について」改善できることはないか

 

あなた自身も上司として、この非常時を初めて体験されているわけですから、ご自分の「心境」や「困っていること」なども上手に自己開示しつつ、「安心して相談して良いんだよ、話していいんだよ」という雰囲気を作ることは非常に大切です。いろいろ工夫しながら質問してみてください。

 

改善策はすでにその答えを部下がもっている場合もあります。「どうやったら改善できるかと思うか」と部下に、質問してみましょう。その考えをすぐには否定せずに、「そうか、そう思っているんだね」「そういう考えもあるよね」とまずは受け取り、上司として出来る改善を行ってください。

 

ポイント3 気を付ける点について

繰り返しになりますが、以下のことには十分に留意してください。BlogC

 

1.部下が話したがらないことを、根掘り葉掘り聞かないこと
2.部下のことを「気にかけている」、「心配している」ことを伝えること
3.「一人で抱え込まないようにして欲しい」と伝えること

 

聞き取った情報、特にプライベートな、デリケートな情報に関して、個人情報の扱いにはくれぐれも注意しましょう。事前に、社内で情報を誰と共有するのかを決めておくことをお勧めいたします。

 

本人の許可なく、チームメンバーに公表することのないようにしてください。

 

ここまで、3つのポイントについてお伝えしてきました。これらを、部下の自宅の環境にも配慮しつつ、オンライン会議、電話、メールなど状況に応じて行ってください。

 

もし、気になる部下がいる場合は、出来るだけ、顔が見られるオンライン会議、話口調がわかる電話を利用することが良いと思います。

 

上司自身のケアについて

さらに上司であるあなた自身のケアとして大切なことを2つお伝えします。

 

1.あなた自身が「一人で抱え込まないこと」

部下の話を聞いて、自分ひとりで対応するのが難しいと判断した場合は、やはり一人で抱え込まないでください。上司や会社の人事や総務などの担当部署に相談してサポートを受けてください。

 

もしあなたの会社で産業医や保健師、心理士などがいれば、彼らのような産業保健スタッフに相談するか、あるいは部下が直接、産業保健スタッフに相談するように促しましょう。

 

また、可能であれば、部下同士が緩くつながれるようなオンラインでのチャットなどを活用しても良いと思います。仕事上、必要なやりとりだけではなく、日々のちょっとした雑談ができるような「息抜きの場」を作ってみてはいかがでしょうか。

 

2. 部下のプライベートな悩みを聞く時は慎重に

業務上のことではなく、家庭のことやプライベートな悩みを聞く時は慎重になってください。あなた自身はカウンセラーではありません。あまり深入りしてしまうとご自分が苦しくなります。

 

部下の辛い気持ちに寄り添いつつも、少しでも気持ちが楽になるように、上司として「業務上、何かサポートできることはないか」と尋ね、あくまでも仕事上のサポートをしてあげてください。

 

まとめ
定期的に状況や体調をヒアリングする。チームや人間関係について質問する。個人情報の扱いには十分注意する。

 

人と比べず競わず、ブレない自分を持ち、理不尽な出来ごとや 人間関係ストレスに対処するスキルを学び、人生をもっと輝かせたい! そんな貴女は今すぐココをクリック。

外出自粛で我慢も限界。イライラや怒りをぶつけない方法

2020.05.09

第233話:外出自粛で我慢も限界。イライラや怒りをぶつけない方法

 

自分関係®カウンセラー(臨床心理士 / 公認心理師)の高橋雅美です。

 

緊急事態宣言が延長されました。これからまだまだ我慢の日々が続きそうです。

 

今週も引き続き、外出自粛を余儀なくされている今、感じるストレスへの対処法についてお伝えしていきますね。

 

自由に外出できない、人と会えないと思い通りにならない不便な生活を強いられ、家族という遠慮のない関係の中で長時間過ごすことになり、イライラや怒りを感じることも増えてきます。

 

職場では、イライラや怒りを素のまま出すことをぐっと我慢することは出来ても、家族には、我慢できずに怒りをぶつけてしまうこともあります。

 

この怒りの原因は家族ではないかもしれません。不自由な生活を続く中で、思い通りにならないことが増えていき、いつまで我慢すれば良いのかと、出口の見えない生活に対する怒りかもしれません。

 

あるいは、将来への不安など、そして、新型コロナウィルスへの感染の不安など、不安を上手く消化できず、blog233Aそれが、イライラや怒りという形で出ているのかもしれません。

 

いずれにせよ、それらの怒りが、自分以外の誰か、弱い立場の人間に向けられていくのです。

 

いったん、怒りという感情に火がついてしまうと、それが収まるまで私たちはかなりのエネルギーを消耗します。怒りはそれだけ強い感情なのですね。怒りは、何か行動を起こすときの原動力にもなり得ますが、自分も相手も傷つけてしまう、消耗させてしまう感情だと心得ましょう。

 

怒りを上手にコントロールする方法として、今回は3つご紹介します。きわめて一般的で基本的なことです。

 

その場から離れる

イライラが爆発する前に、冷静になるためにその場を少し離れましょう。戻る時間を伝えて場を離れ、少しクールダウンするのです。

相手がいる場合は、場を離れること、そしていつまでに戻るかをきちんと伝えましょう。

 

イライラから気をそらす

思わず怒りやイライラが爆発しそうになったら、目の前にある何か「物」を集中して見てください。例えば時計やペンやスマホを見つめましょう。

 

そして、「このスマホはいつ買ったかな」など心の中で質問し、イライラから気持ちをそらすのです。

 

深呼吸をする

怒りを感じている時は、呼吸が浅く、早くなっているものです。そんな時は、呼吸に意識を向け、ろうそくの火を消すようなイメージでフーっと息を吐き出します。吐き出したら鼻からゆっくり息を吸います。この深呼吸を少し続けてみましょう。気持ちがリラックスしてきます。

 

いかがでしょうか。怒りという感情が暴走する前に、やってみてくださいね。

 

とはいえ、怒りを我慢しすぎてはいけません。まるで怒りを感じていないように振る舞ったり、本当は怒っているのに我慢を続けていると、あなたの心が苦しくなってしまいます。

 

blog233B怒りを感じていいのです。それをぶつけずに、落ち着いて、相手に伝えればよいのです。その時の大切なポイントは、誰かを責めるような口調で言わないことです。

 

最後に、小さなお子さんがイライラしたり、誰かに攻撃的になるのは、外に出られないなどのストレスを感じている場合もありますが、「不安」を自分の心で対処できないからかもしれません。きょうだいげんかなどが増えたら、お子さんの話にこれまで以上に耳を傾けてあげてください。そして抱きしめてあげてください。

 

まとめ
怒りはぶつけない。上手に消化して、落ち着いて伝えよう。

 

人と比べず競わず、ブレない自分を持ち、理不尽な出来ごとや 人間関係ストレスに対処するスキルを学び、人生をもっと輝かせたい! そんな貴女は今すぐココをクリック。

外出自粛で感じるストレス。今すぐ出来る対処法のヒント

2020.05.02

第232話:外出自粛で感じるストレス。今すぐ出来る対処法のヒント

 

自分関係®カウンセラー(公認心理師 / 臨床心理士)の高橋雅美です。

 

今週も引き続き、外出自粛を余儀なくされている今、感じるストレスへの対処法についてお伝えしていきますね。

 

これまで当たり前と思ってきた行動や日常生活が、当たり前でなくなること。とてつもなく不自由です。しかもその理由は新型コロナウィルスの感染拡大を予防するためですから、未知のウィルスへの恐怖や不安とも隣り合わせの生活です。

 

知らず知らずのうちに緊張状態に置かれているといっても過言ではありません。

 

思い通りにならないことがあると、つい、イライラしたり、誰かを責めたり、あるいはなんとなく気分がどんよりしてきたりと、私たちの心はストレスによる影響を受けているのです。

 

今の自分の心の状態を受け入れる

 

Blog232Aそんな時はまず、「今はいつもと違うのだから、心や体になんらかの影響が出ても仕方ないよね。」と考えてください。いつも明るく、元気でいなくてはいけない!と考える必要はありません。

 

平時の時と同じように行動して、成果を出さなければならないと自分を追い詰める必要もないと思います。実はそのくらいの心の容量を持っていた方が、頑張れるものなのです。

 

自分の「考え方のくせ」に気づく

 

また、もしあなたが、普段から相手や物事に対して「~ねばならない」「~すべき」と考えるタイプであるならば、ここは一度、その考え方のクセに気づくことが重要だと思います。

 

自分の理想像があり、それに向かって頑張っているような方に限って、このような時でも自分にも相手にも完璧を求めてしまうことがあるのです。

 

普段一緒に生活している家族であっても、自宅で一緒に過ごす時間が多くなれば、Blog232Bこれまで見えてこなかったことも見えてくるものです。これまで、我慢してきたことも、その限界を超えてしまうことがあるものです。

 

家族はこうあるべき・・・
何時には何をしておくべき・・・
いつも○○しているから、これは続けるべき・・・

 

このように「~すべき」という考えで相手や物事を見てしまうと、あなた自身が一番辛くなってしまいます。

 

期待値を下げる、期待しない

 

「すべき」「あるべき」思考をなくすというのは、実はなかなか難しいことでもあります。頭で理解していても、ついつい考えが浮かんでしまうというのが「考え方のクセ」だからです。

 

Blog232Cなので、自分の「考え方のクセ」を今すぐ直すべきという風に考える必要はありません。ただ、そうした考えで自分が辛くなっていると気づいた時は、期待値を下げる、あるいは、期待しないということを選択してみましょう。

 

そんな時は、「私は○○すべきと思ったけど、今は期待しない!」と声に出してしまうのもお勧めです。自分の心へ宣言するのです。

 

次回は、イライラや怒りへの対処法について、もう少々具体的にお伝えしますね。

 

まとめ
いつもと違う心の状態を受け入れる。期待値を下げる。

 

人と比べず競わず、ブレない自分を持ち、理不尽な出来ごとや 人間関係ストレスに対処するスキルを学び、人生をもっと輝かせたい! そんな貴女は今すぐココをクリック。

外出自粛でストレス大。手や体を動かす気分転換が良い理由

2020.04.25

第231話: 外出自粛でストレス大。手や体を動かす気分転換が良い理由

 

今週も引き続き、外出自粛を余儀なくされている今、感じるストレスへの対処法についてお伝えしていきますね。

 

これまで、不安を増大させないための方法として、

・楽しいこと、嬉しいことを書き出してみる
・深呼吸や瞑想など、体に意識を向けてみる
・不安な心から逃げない

をお伝えしました。

 

そして前回は、ストレス対処法として

・朝起きた時、夜寝る前のルーティーンを作る
・五感を喜ばすことをする
・感謝する

の3つの方法をお伝えしました。

 

今回お伝えするのは、手や体を使って気分転換する方法についてです。

 

ずばり、
・手を動かそう
・体を動かそう

の2つです。

 

手を動かして達成感を

BlogA今、SNS上で多くの方が、自宅で「布マスク作っています」「部屋の片づけをしています」などと発信しているのを目にしますが、
とても良いことだと思います。

 

理由は2つ。まず1つは、手を動かすことで、作業に没頭できることです。没頭しているというのは、つまり集中しているということで、その間は、不安や恐怖、イライラを少し忘れることが出来るからです。

 

もう1つの理由は、ちょっとした成功体験を詰めるということです。

布マスクを作った、何枚できた!
キッチンの片づけをやった、きれいになった!

 

と、目に見えて「成果」がわかることで、ちょっとした達成感が得られるからです。達成感は、嬉しい、楽しかったなどのプラスの感情を引き起こすのでお勧めなのです。

 

体を動かして爽快感を

体を動かすというのは、以前にもストレッチや深呼吸などをお伝えしてきました。今回は、ラジオ体操をお勧めします。

 

もちろん、今、様々な専門家やアスリートなどが、動画で「家で簡単に出来る運動」を公開していますが、もちろんその中でお気に入りがあれば、ぜひ続けてください。

 

もっと簡単にどこでもその気になった時に体を動かしたい時は、ラジオ体操が良いと思います。以前からスポーツジムの前後に通っている鍼灸治療院の院長先生からお勧めされたことがあります。

 

BlogB私などは体が覚えているので、いつでもどこでも出来るくらいです。
しっかりと伸ばすところは伸ばす。いつも以上に意識してやるのです。全身がほどよく動いて爽快感を感じると思います。子どもから高齢者まで、家族と一緒に出来るのも良いのではないでしょうか。

 

心の中に不安や恐怖、イライラなどのネガティブ感情がある時、私たちは気持ちを変えなくてはいけないと思いがちですが、気持ちを変えるのは、難しい場合もあります。そのような時は、気持ちはそのままでも良いので、手や体を動かしましょう。

 

今日はこんなことをやったよ!ということを家族や友人知人とSNSで報告するのも良いですね。人とのつながりもとても大切ですからね。

 

ぜひやってみてくださいね。

 

まとめ
気持ちはそのままでOK。手や体を動かして気分転換しよう!

 

人と比べず競わず、ブレない自分を持ち、理不尽な出来ごとや 人間関係ストレスに対処するスキルを学び、人生をもっと輝かせたい! そんな貴女は今すぐココをクリック。

自宅待機中のストレス:不自由な生活時の心に優しい対処法

2020.04.18

第230話:自宅待機中のストレス:不自由な生活時の心に優しい対処法

 

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、外出制限、自宅待機などを余儀なくされています。学校が休校になったこともあり、お子さんがいる家庭では、お子さん自身、そして親御さんも相当のストレスを抱えていることと思います。

 

また、緊急事態宣言が出された地域では、仕事も在宅勤務に切り替わるところも増えており、日々、これまでの当たり前とは全く違った不自由な生活を強いられています。

 

しかも、このような生活はいつ終わるのだろうか。自分は感染していないのだろうか。などなど見えないウィルスとの闘いは、不安との闘いでもあります。

 

こんな時は、気持ちが沈んだり、元気が出なかったり、そしてイライラしたりと私たちの体と心には様々な反応が出ます。それは自然な反応で、「今、ストレスを受けているよ」と教えてくれるサインでもあります。

 

そんなサインを感じたら、どうしたらよいのか。

サインが出ないように、予防するために何ができるのか。

今こそ、心の対処法が大切だと思い、いくつかまとめてみました。

 

朝起きた時、夜寝る前のルーティーンを作る
五感を喜ばすことをする
感謝する
の3つです。

 

朝起きた時、夜寝る前のルーティーンを作る

Blog230Aこれはとても簡単なことです。
まず、朝起きたら、「あ~、今日も外出できない。」とネガティブな感情になることを防ぎましょう。

 

そのために出来ることは、朝起きたら、腕を上に伸ばしてこう言いましょう。「今日も一日、心おだやかに過ごそう」
自分に宣言をするのです。

 

少しでも上向きな気持ちで一日をスタートさせるのです。コツは声に出して言うこと。声に出した音を、自分の耳で聞く。そして、その言葉を体で心で受け取るのです。

 

夜寝るときは、一日を振り返り、良かったこと、楽しかったこと、嬉しかったことを思い出すようにしましょう。

 

五感を喜ばすことをする

美味しい食べ物を味わって食べる、もちろん美味しい匂いも大切ですね。

 

心地良い香を嗅ぐ、まとう。アロマでも良いですし、お気に入りの香水をちょっとまとってみるとか。

 

楽しいものを観る。これは説明いりませんね。インスタ、動画、テレビなんでも好きなものを。特にお腹を抱えて笑えるものなら、なおのこと良いと思います。

 

ふわふわしたものを触る。 ペットがいたら、ペットをなでなで。Blog230B

他にもぬいぐるみを触るとか、ふわふわしたもの、やわらかいものをソフトタッチです。

 

キラキラしたものを観る、身に着ける。例えば、お気に入りのアクセサリー。ダイヤモンドの指輪やペンダントなど、気分があがるものを。

 

感謝する

これまで、当たり前のことと思っていたことが、当たり前ではなかった。でも、今、出来ていることもある。その出来ていることに感謝しましょう。

 

Blog230C外には出られないけど、健康に美味しく食事がとれている。有難う、有難うと、感謝を言葉に出しましょう。

 

いかがでしょうか。こんな簡単なことでも良いのですよ。

 

もちろん、これだけではありません。出来ることを、出来る範囲でやってみてくださいね。

 

ストレス対処法はまたご紹介しますね。

 

まとめ
ストレス対処は出来ることを、出来るときに。簡単なことから。

 

人と比べず競わず、ブレない自分を持ち、理不尽な出来ごとや 人間関係ストレスに対処するスキルを学び、人生をもっと輝かせたい! そんな貴女は今すぐココをクリック。

ページトップ