働く女性 人間関係 悩みやストレスから抜け出す カウンセリングなら /自分関係® 臨床心理士 高橋雅美

お問い合わせ カウンセリングお申し込み
ハッピーハートコンシャス髙橋 雅美 Official Website メニュー

Official Blog

ココロのからくり

第132話:決めたことに迷っていませんか。行動できていますか?

2017.04.22

自分関係®カウンセラー(臨床心理士)の高橋雅美です。

最近続けて、これからの生き方を変えようと望んでいる女性に出
会いました。一人は40代になったばかり。20代から続けてきた今
の仕事と正反対の仕事に就こうと考えています。

もう1人は40代後半。これからの生き方そのものを変えようと考
えています。実はこれまでだいぶ悩んでこられたのですが、カウン
セリングを受ける中でご自分の気持ちがはっきりしたのですね。

二人ともターニングポイントを迎えているというわけです。
正反対の仕事に就こうとしている女性をA子さんとしましょう。
彼女は着々と情報収集と勉強をしています。

40代でキャリアを変えるのですから、相当の覚悟があるようです。
キャリアチェンジについては、カウンセリングの中で十分に話し合
い、進めていく手順についてもだいぶ見えてきました。

A子さんのように決断するとすぐに行動できる人は、結果を出す
ことも早いのですね。逆に決めたのに何もしないでいる時間がもっ
たいないと思っているようです。

カウンセラーとしては、A子さんが、今も責任ある立場で仕事をし
ているため、あまり暴走しすぎて疲れないようにペース配分のお手
伝いをしていきます。

一方のB子さんは、実はなかなか行動が伴いません。自分の気もち
ははっきりしたのですが、日々の生活、仕事に流されてしまうので
すね。

カウセリングでは、次回までの宿題を出すこともあるのですが、そ
れもなかなか手につかないようです。しまいには、自分には無理か
もしれないなどと弱音も吐いています。

そんな方に対しては、ペースづくりのお手伝いをします。新しい
ことをするのはエネルギーが必要です。日々、エネルギーを蓄え
ていないと、肝心な第一歩が踏み出せないのです。

エネルギーを蓄えるためには、明るい未来を心に描くことが必要
なのです。そこで、B子さんには、ご自分の思い描く未来について
詳細に語ってもらうことにしました。

もちろんイメージして語ってもらうのです。未来で、自分がどんな
表情をしてどんな言葉を口にして、どんな仲間やパートナーと共に
何をしているのかを詳細にイメージしてもらいます。

イメージした後、実際にその場にいて、まるで体験しているかのよ
うなワクワクした楽しい「感情」を味わってもらうのです。B子さ
んは、このワークがとても気に入った様子でした。

これでエンジンがかかったというわけです。その後は、まず出来る
ことから出来ることを少しずつやってもらうことにしました。仕事
を辞める、引っ越しをするということは少し後回し。

一歩一歩、「今、出来ること」を「完了」してもらうということを続
けています。「決断する」ことは大きな選択ですが、それ以上に「行
動できているか」が大切です。

せっかくゴールを決めたのであれば、それを目指して少しずつでも
進んでいく工夫や努力が必要ですよね。しかも、ワクワク楽しんで
出来たら最高ですよね。

あなたはA子さんタイプ?あるいはB子さんタイプ?ハッピーハ
ートコンシャスのカウンセリングでは、「決断する」お手伝い、そし
てその後、「行動していく」お手伝いをします。

<相談内容は、守秘義務を遵守するため、実際の内容とは異なった
形で書いております。何とぞご了承ください。>

まとめ
「決断したこと」を確実の「行動に移す」時こそカウンセリング

人と比べず競わず、ブレない自分を持ち、理不尽な出来ごとや
人間関係ストレスに対処するスキルを学び、人生をもっと輝かせたい!
そんな貴女は今すぐココをクリック。

ページトップ