働く女性 人間関係 悩みやストレスから抜け出す カウンセリングなら /自分関係® 臨床心理士 高橋雅美

お問い合わせ カウンセリングお申し込み
ハッピーハートコンシャス髙橋 雅美 Official Website メニュー

Official Blog

最新記事一覧

第128話:不安や愚痴を手放す。でも、止まらないあなたは要注意!

2017.03.25

自分関係®カウンセラー(臨床心理士)
ストレスフリーアドバイザーの髙橋雅美です。

辛さや悩みを人に話す。
これは「手放す」ことでもあります。そのため、話した後は、すっ
きりするのですね。

自分の中で抱えきれないことは、相手を選んで、「話して手放す」
ことも必要なのです。それが、たとえ愚痴であっても、ひとまず
吐き出すことが必要だったりします。

ところが、愚痴を言い続けてばかりいると、今度はすっきりしなく
なってきます。いくつか理由がありますが、わかりやすいのは、
愚痴を言ったからといって、解決しないからです。

逆に、いつも愚痴ばかり話していると、話した内容が自分の耳を
通して、自分に返ってくるので、調子が悪くなったりする方も
います。

また、不安などを話し続けることが危険な場合もあります。
特に、将来への不安などは、語れば語るほど、その不安に取り
つかれてしまうというか、余計不安になってしまうからです。

だから、家族や親しい友人に、不安や悩みを話し続けるという
のは、お勧めしません。相手は、あなたの不安に飲み込まれ
まいと、無意識にあなたを否定することもあります。

結局、話したあなたも聞いた相手も、なんだかモヤモヤする
という経験がありますよね。それは、聞いてほしいあなたと
否定してしまう相手の心のカラクリがあるから。

だったら、どうすればよいのか。
もちろんカウンセラーなど専門家に相談するのはお勧めです。
相手はあなたの心の状態を見ながら対処してくれるでしょう。

自分で工夫したいという方は、まず、不安に飲み込まれない
ようにすることがとても大切!だから、積極的に気分転換を
しましょう。

こう話すと、専門家のアドバイスが「気分転換?」という
ことで、不満げな方もいるのですが、それだけ大切だと
いうことです。

逆に気分転換が上手な方は、ストレスに強い方。今でいう
レジリアンス(上手にストレスをかわす、受けたストレス
から回復する)能力が高い人なのですね。

気分転換が上手になるには、例えば15分と時間を区切って、
「掃除」→「食器洗い」→「洗濯」など、家事をやってみる
とか、「ジョギング」→「ゆっくり歩く」を繰り返すとか。

そんな方法もお勧め。つまり、時間とともに、それまでの
行動を一度リセットして、あらたな気分で次の行動をおこ
すという繰り返しを習慣にしてみるのです。

いかがでしょう。
ぜひやってみてくださいね。

まとめ
不安や愚痴は話し過ぎないこと!上手に気分転換を。

人と比べず競わず、ブレない自分を持ち、理不尽な出来ごとや
人間関係ストレスに対処するスキルを学び、人生をもっと輝かせたい!
そんな貴女は今すぐココをクリック。

第127話:甘えとわがままの違いって何?甘え上手は○○への近道!

2017.03.18

自分関係®カウンセラー(臨床心理士)
ストレスフリーアドバイザーの髙橋雅美です。

「あの人は、ホントわがままな人だと思う」
「私ってわがままなんでしょうか」
実はカウンセリングでよく聞く言葉です。

一方で、全てを自分で引き受けてしまい、なかなか人に頼れない。
本当は「助けて欲しい」と言いたいのに、言い出せずに困ってしま
う。実際、どうやって言い出したらいいのかもわからない。

という方もよくいらっしゃいます。特に、後者の方は、カウンセラ
ーの私から見ても、そんなに頑張らなくてもいいのに。少しはまわ
りを頼ったらよいのでは?と思う方も多いのです。

ですが、そのような方に「たまには、人を頼ってみましょうよ。」
なんて言うものなら、「それって、わがままですよね」と強い口調
で言い換えされてしまうこともあります。

本当に、わがままなんでしょうか。私自身は、自分で抱えきれな
い時に、信頼できる人に時に「甘える」というのは必要なことだと
思っています。

なので、たまには「少し手をかして」と甘えても良いという考えで
す。では、「わがまま」と「甘え」の違いって何なのでしょうね。
どこで線引きをしたらよいのでしょうか。

例えば、あなたが重い荷物を持って歩いているとき、転んでしまっ
たとします。起き上る時、「すみません。手を貸してもらえますか。」
とお願いするのは、どうでしょうか。

これはわがままではありません。上手に人に頼る、甘えるというこ
とですね。立ち上がってから、自分で歩けるのに、おんぶしてもら
う、これはどうでしょうか。

わがままというより、依存に近いかもしれません。本当は自分で
出来る力があるのに、自分で決めない、行動しないことだからです。
この依存的な態度は、相手を支配することと紙一重。

だから、相手に過度に依存したり支配したり人は「わがまま」と
言われるのです。逆に、上手に人に甘えられる人というのは、
心を開くのが上手な人でもあります。

「今困っているんだ、ここを助けて欲しいんだ」と自分の弱さを
言葉に出来る人というのは、その弱さを引き受け、向き合える人。
そして、相手に負担にならない程度に頼ることができる人。

このような人には、たくさんの方が「いいよ、自分に出来ることが
あるなら、遠慮なく言って」と手を差し伸べてくれるものなのです。
甘えるのが上手な人は、コミュニケーション上手でもあるのです。

もし、あなたが、「私はいつも甘えてばかりいるなあ」と感じるの
だったら、たまにはあなたが、いつも助けてくれる人に、出来る時
に、出来る範囲で助けてあげれば良いのです。

甘え上手は、幸せになる近道でもあります。さて、あなたは上手に
甘えることができていますか。

まとめ
時には自分の弱さを認めて人に頼るのが、幸せへの道なのです

人と比べず競わず、ブレない自分を持ち、理不尽な出来ごとや
人間関係ストレスに対処するスキルを学び、人生をもっと輝かせたい!
そんな貴女は今すぐココをクリック。

第126話:希望の異動が叶わなかった時、やる気を保つコツはコレ!

2017.03.11

自分関係®カウンセラー(臨床心理士)
ストレスフリーアドバイザーの髙橋雅美です。

「4月から別の部署への異動を希望していたのだけど、叶わなかっ
た。これまでのように、今の職場で仕事を続ける意欲を持つことが
できません。どうしたらよいでしょうか?」

この時期に多くなるのが、このような相談です。最初は残念な気持
ち、悔しい気持ちを受け止めることから。一度、ごまかさずに感情
を吐き出すことがとても大切なのですね。

相談者の方も、カウンセリングを受けて気持ちを聴いてもらった
からといって、希望の仕事に異動できるわけではないことをわか
っているので、次に湧き上がるのが・・・

「モチベーションを保つにはどうしたらよいでしょうか?」という
こと。「続けていく自信が持てない」「もう辞めてしまいたいけど、
すぐには辞められない」という方もいらっしゃいます。

実はそんな時こそ、自分のキャリアを見つめなおすチャンスでも
あるのです。どういうことかというと・・・
本当に望んでいることを明確にしましょう!

本当に望んでいることが、部署異動なんですと反論する方もいます
が、それって本当でしょうか?異動だけすれば良いのでしょうか。
望んでいることの答えになっていますか。

異動してどんな仕事をしたいのですか?
それによって何を成し遂げたいのですか?
結果、あなたは何を得ることが出来ますか?

と、このような時は質問を投げかけていきます。特に、実際に何を
得たいのかを明確にすることが大事。高収入なのか、経験なのか、
達成感という感情なのか。

そうやって、ワクワクの源を探していくのですね。このようなやり
とりをさせていただくうちに、当初、自分が考えていた「希望」の
正体がよりはっきりしてきます。

「希望」の正体がはっきり見えたところで、それを得るためには、
異動するしか方法がないのかどうか、他の手段がないのかどうかを
考えてもらいます。

E子さんは、地元を元気にするために地域に根付いたイベントなど
を企画する仕事を望んでいました。それを担当している部署への
異動は叶いませんでしたが、実は今イキイキと働いています。

というのも、異動せずとも、自分がワクワクする方法で、地元を
元気にする方法は他にもある!と気が付いたからなんですね。
そして職場とは別に、あるコミュニティを立ち上げたのです。

その中で、出来る範囲で、様々な情報発信や低予算でのイベント
の企画や運営を気の合う仲間と行っているのです。もちろん
本業は辞めずに続けています。

気持ちの整理の次に、「希望」の正体を見極めてみる。そして別の
選択肢を探してみることで、本当に欲しいものが手に入ることも
あるのですね。

さて、あなたは、あなたの「希望」の正体が明確になっていますか?

<相談内容は、守秘義務を遵守するため、実際の内容とは異なった
形で書いております。何とぞご了承ください。>

まとめ
ワクワクの源を見つけると、キャリアの選択肢が広がります

人と比べず競わず、ブレない自分を持ち、理不尽な出来ごとや
人間関係ストレスに対処するスキルを学び、人生をもっと輝かせたい!
そんな貴女は今すぐココをクリック。

第125話:マインドフルネスで過去の後悔や未来の不安から決別する

2017.03.04

自分関係®カウンセラー(臨床心理士)
ストレスフリーアドバイザーの髙橋雅美です。

今、ちまたで「マインドフルネス」という言葉を聞くことが増えて
いました。グーグルなど、「マインドフルネス瞑想」を取り入れてい
る企業も少しずつ増えてきています。

マインドフルネスで大切なのは、「今、ここに意識を向ける」という
ことです。私たちは普段、過去のことを悩んだり、未来のことを不
安に感じたりしていますよね。

過去や未来に向きがちな私たちのココロを「今、ここ」に集中する
ということなんです。実は、現代のような情報過多の社会に住んで
いる私たちにとって、これはなかなか難しいことでもあります。

というのは、時間の流れが速すぎて、「今ここ」を十分に意識できず、
また味わうこともなく、過ごしてしまいがちだからです。ゆったり
を「今ここ」を味わうためにも瞑想などが向いているのでしょう。

といっても、日常生活にすぐに瞑想を取り入れるのは難しいと感じ
る方も多いと思います。そのような方が、「今ここ」の自分の行動
や感情に集中することができるにはどうしたらよいのでしょうか。

1つの方法として「自分を実況中継する」してみたらよいと思いま
す。これは、朝起きて、コップ一杯の水を飲むときに、「朝、起き
ました。今、水を飲んでいます。」と言葉に出して言うこと。

この水を飲む間にさえ、無意識のうちに「今日の営業先はあまり
気が乗らない」とか、「午後の会議は面倒だ」などと考えてしまう
もの。

意識が未来へ飛んでしまわないように、今ここで起きていることを
実況中継するのです。この実況中継することに意味があるというよ
り、それをすることで意識を変えるのです。

「あ、また過去のことをクヨクヨしていたなあ」とか、「今日の午後
のことを今から悩んでいたなあ」と、自分を客観的に分析すること
で、「今ここ」へ意識を戻していきます。

もうひとつ、お勧めなのが、実況中継の中に自分の感情を入れるこ
と。例えば、「朝、気持ちよく目がさめて美味しい水を飲んでいます。
有難い。」などという風にです。

その際に、気持ちが上向きに明るくなるよう、ネガティブな感情を
できるだけポジティブに捉えなおすこと。不安や悩みがあっても、
「今は美味しい水が飲めているよね、私。」という風にです。

過去の後悔や未来の不安を考え出してしまうと、ぐるぐると止まら
なくなってしまうものです。そんな時こそ、「今ここ」に意識を
向けるスイッチを入れる練習をしてくださいね。

まとめ
実況中継することをきっかけに、「今ここ」に意識を向ける

人と比べず競わず、ブレない自分を持ち、理不尽な出来ごとや
人間関係ストレスに対処するスキルを学び、人生をもっと輝かせたい!
そんな貴女は今すぐココをクリック。

第124話:ストレスから身を守る極意。○○のメニュー作りがカギ!

2017.02.25

自分関係®カウンセラー(臨床心理士)
ストレスフリーアドバイザーの髙橋雅美です。

季節がら人事異動などの報告を耳にすることが増えてきました。
4月から新しい環境、新しい仕事、新しい人間関係で働くことに
なったという方もいらっしゃると思います。

人間にとっては「変化」というものはストレスになります。例え
それが「昇進や昇格」などの嬉しい「変化」であっても同じです。
冬から春への「季節の変化」も要注意なんですね。

さて、そんな「変化」の時期が近づいているわけですが、それらの
ストレスから自分の身をどうやって守ったら良いのでしょうか。
その極意とは?知りたいですよね~

それは万人にこれが効く!というものがあるというより、それぞれ
が自分にあうものを持っているというのが正解です。つまり、普段
の自分がやっているストレス解消法をきちんとやることなんです。

え~、そんなこと!・・・と言われそうですが、実はこれがきちん
と出来ている人があまりにも少ない。例えば、今この時期から3ヶ
月の間忙しいとわかっているのなら、定期的に継続的にすべき。

それなのに、時間がとれないなどの理由で、ストレス解消法を
後回しにしてしまったり、3ヶ月の間、一度きりだったりと、
何やらとても蔑ろにされている感じなんですよね。

あとは、「とにかく寝る」という方もいらっしゃいますが、
休養などのストレス解消法とは別に、それをやると楽しい、
ワクワクするなど気持ちが動くものがお勧めです。

最近では、涙活のように思いっきり泣くというのもあります
が、これもある意味、感情が動いていますよね。だから良い
のです。

そしてたくさんストレス解消法のメニューを持つこと。
種類がたくさんあればあるほど、ストレスから身を守ること
にもなるし、メンタルに強くなるのです。

たくさん種類をつくったら、それをストレスを感じている時
は、定期的んい継続的に行うことが肝心。マメにすることが
必要なんですね。

または、毎晩寝る前に、その日のストレスを水に流して、
出来るだけ気持ちをフラットに戻してから眠るとか、
3つの良かったことを書き出してみるとか。

良かったことや感謝することを練る前に思い出してニヤニヤ
するのも、感情が動いているし、効果があるのです。ぜひ
日々の生活の中に習慣として取り入れてくださいね。

まとめ
ストレスから自分を守るには、定期的継続的なストレス解消を

人と比べず競わず、ブレない自分を持ち、理不尽な出来ごとや
人間関係ストレスに対処するスキルを学び、
人生をもっと輝かせたい! そんな貴女は今すぐココをクリック。

第123話:苦手な相手や嫌な出来ごとから、少しでもラクになる方法

2017.02.18

自分関係®カウンセラー(臨床心理士)
ストレスフリーアドバイザーの髙橋雅美です。

先日のブログでも、ネガティブ思考を辞めるために出来ること、と
いう内容で発信いたしました。ネガティブをできるだけポジティブ
に変える練習をする必要があるとお伝えしました。

今日は、以前カウンセリングを受けた方とのやりとりで、印象に
残っていることをお伝えしますね。その方は、長い間、ネガティブ
思考で苦しんでいました。

毎日、朝起きてからずっと「ネガティブ」なことを考え続けてしま
っていました。仮にLさんとしましょう。Lさんはそのことで、
自分を責めてもいました。「こんな自分ではいけない」という風に。

Lさんの課題は、できるだけポジティブな考え方の練習をすること。
そのためには、ネガティブな考えが浮かんだら、それをとにかく
ポジティブに塗り替えるということをやってもらいました。

まるでオセロゲームの黒いコマを、白にひっくり返して言うという
イメージです。ネガティブな考えが出てきたら、オセロの黒いコマ
を思い出してもらいました。

そして次に、それを白にひっくり返すために、ひたすら「ポジティ
ブな考え方」を考えてもらったのです。すると、Lさんの心の中に
オセロのコマをひっくり返していくというイメージが出来上がり
ました。

最初は黒一色だった心の中のオセロ盤がすこしずつですが、
白にひっくり返るようになってきました。そうなればしめたもので
す。だんだん上達もしていきます。

しだいに白が増えていくという体験を通じて、Lさんには自信も芽
生えていったといいます。

こういった練習は、日常で何か好ましくない出来ごとに出くわした
時にも、その出来ごとに必要以上に心を揺さぶらされることなく、
フラットな状態でいられるようになります。

健康的に、好ましくない出来ごとから心の距離を置ける様になって
いきます。ですが、どちらにしても練習が必要なんですね。だから
最初からうまく出来なくても心配ありません。

ひたすら実践、練習することで力がついていくからです。
苦手な相手の「良いところ」を探していくというもの同じですね。
黒い部分ではなく、白く光っている部分に目を向ける練習です。

ネガティブな考えを辞めたい!
苦手な相手との関係を少しでも良くしたい!
嫌なことを上手にスルーできるようになりたい!

そんなアナタは、ぜひ日々実践してみてくださいね。

<相談内容は、守秘義務を遵守するため、実際の内容とは異なった
形で書いております。何とぞご了承ください。>

まとめ
「良い面」を見る練習をしつづけると気持ちがラクになる

人と比べず競わず、ブレない自分を持ち、理不尽な出来ごとや
人間関係ストレスに対処するスキルを学び、
人生をもっと輝かせたい! そんな貴女は今すぐココをクリック。

第122話:普段からネガティブなことばかり考えてしまう人は要注意

2017.02.11

自分関係®カウンセラー(臨床心理士)
ストレスフリーアドバイザーの髙橋雅美です。

私たちは普段から日々、忙しい、時間がない・・といった日々を
過ごしています。そういう時、心の中は、何かに焦っていて、
落ちつけなかったりします。

そんな時、ふとスキマ時間を使ってネットサーフィンをしてしまう
ということもよくあること。そこで様々な情報を心の中に入れて
います。

それらの情報がワクワクするものであれば良いですが、そうでない
ことの方が多いのではないでしょうか。だとすると、焦って落ち着
かない心にさらなる負のプレッシャーを与えてしまうことに。

どういうことかというと、ネガティブな情報を心にたくさん入れて
しまうと、しだいに気持ちも落ち込んでしまうのです。それがおり
のように溜まって気づかないことも多々あるのです。

「気持ちを前向きにしたいのですが、どうしたらよいでしょうか?」
という相談を受けることもあります。自分が楽しいこと、好きなこ
とをして切り替えるのが良いのですが、それが出来ない人も。

それはネガティブなおりを心の中にたくさん溜め込んでしまってい
るからなのですね。ではどうしたらよいのか?それには普段から気
持ちが暗くなるような情報を入れないということ、。

また、友人知人との集まりでも、そこにいない誰かさんの批判や非
難などの話題をしないということ。自分が話すのはもちろん、相手
から聞かされた時も要注意です。

ですが、一旦自分の心の中に入ってしまったからといっても大丈夫。
きちんと吐き出せば良いのです。心の中をできるだけ、フラットに
そして整えておくことが大切。

普段から自分の心のメンテナンスに気を配りましょう。一日のうち、
どちらかというとネガティブなことを考えたり、思い出したりして
しまうのであれば、おりが溜まっているかもしれません。

日々の心の状態をチェックすることはとても大切です。そして、
ネガティブなものがたくさん心に残ってしまっている場合は、
上手に吐き出してくださいね。

吐き出すときは、カラダとイメージを使うこと。
具体的な方法は、カウンセリングでお伝えしています。
ちょっとした工夫で誰でもできるのです。

まとめ
心をネガティブでいっぱいにしないこと。日々、メンテナンスを!

人と比べず競わず、ブレない自分を持ち、理不尽な出来ごとや
人間関係ストレスに対処するスキルを学び、人生をもっと輝かせたい!
そんな貴女は今すぐココをクリック。

第121話: 理不尽な言動から自分を守るためにまずやって欲しいこと

2017.02.04

自分関係®カウンセラー(臨床心理士)
ストレスフリーアドバイザーの髙橋雅美です。

50代のJ子さんは、半年ほど体調をくずして休職していました。
休職する前はバリバリと営業職で働いていた方です。その後、無事
復帰。復帰後は、営業事務を担当されています。

復帰して3ヶ月が経ちました。だいぶ慣れてきたといいますが、ま
だ以前のように営業職に戻るのは時期尚早だという上長の判断で、
事務を続けています。

復帰してから以前の同僚だったY美さんの態度が変わったのだそ
う。J子さんが休職していた期間、このY美さんが支店の営業を
踏ん張って成績を残してきたのだとか。

それで自信がついたことは良いのですが、かなりのストレスだった
のでしょう。最近はJ子さんに八つ当たりするようになってきたの
だそうです。

具体的にはイライラや怒りの感情をぶつけてくるのだとか。また、
急にキレたようになり、暴言を言ってくるのです。一旦、スイッ
チが入ると止まらなくなってしまうほどだそうです。

J子さんはそのY美さんの態度が怖くて、萎縮してしまい、最近
また体調不良になることを心配していました。私がJ子さんの話を
伺ったのは丁度この頃でした。

まずJ子さんに伝えたことは、今、J子さんの体調とY美さんとの
関係など起こっていることを正直に上長に伝えること。上長から
Y美さんの面談、受診勧奨などを行ってもらうためです。

そしてJ子さん自身が出来ることを一緒に考えました。J子さんは
もともと大変生真面目な方で、Y美さんが豹変したのは自分のせい
だとまで思い詰めていました。

その思い込みが激しいほどJ子さん自身が辛くなってしまうので、
その思い込みを緩ませるお手伝いをしました。思い込みを緩ませ
てるために、別の考え方を可能な限り書き出してもらいました。

次に、J子さんがY美さんから攻撃されてしまった時の対処法につ
いて考えました。まずJ子さんは復職したてということだったので、
これ以上のストレスを受けることは望ましくないと判断。

なので、可能だったら、Y美さんの暴言を受けた時、カラダの中に
言葉を入れないようにする方法をお伝えしました。

J子さんのように真面目な方は、理不尽な言われ方であっても、「自
分が悪い」などとすっかり暴言を受け入れてしまうことがあるから
です。そんな必要はありません。

また自宅に戻ってからもY美さんの言動が頭の中をぐるぐる回って
いるようと話されたので、Y美さんの影響力、存在感が大きくなっ
ているのだと思いました。

そんな場合は、Y美さんの存在を心の中で小さくしていくことが必
要なんですね。実際のやり方について、カウンセリングの中でお伝
えしました。

スッキリするには、少し時間がかかりますが、この場合、Y美さん
の言動に対して、自分はなんらかの対処しているをしているという
認知を持つことになるという点でも重要なのですね。

自分がやれることをやっていると認識する・・・・
これも立派な自己防衛です。何も相手を戦うだけが自分を守ること
ではないのです。

<相談内容は、守秘義務を遵守するため、実際の内容とは異なった
形で書いております。何とぞご了承ください。>

まとめ
理不尽な言動にまずは自己防衛を。対処しているという認知が大切

人と比べず競わず、ブレない自分を持ち、理不尽な出来ごとや
人間関係ストレスに対処するスキルを学び、人生をもっと輝かせたい!
そんな貴女は今すぐココをクリック。

第120話: 年上部下の不機嫌さに振り回される時○○意識を捨てよう

2017.01.28

自分関係®カウンセラー(臨床心理士)
ストレスフリーアドバイザーの髙橋雅美です。

私が以前勤めていたのは外資系企業でしたので、中途採用で入社し
てくる方もかなりいらっしゃいました。まあ社長が平均して3年に
一度は変わるような会社ですからね。

そのため、部長以上のエグゼクティブも中途入社で、別の外資系企
業で実績をつけ入社してくるという方もいらっしゃいました。なの
で、私自身はあまり年功序列という意識は少ないかもしれません。

ですが、そうでない企業やカルチャーで働いている方にとっては、
年上の部下が出来たというのは、どう対応したらよいのかと戸惑う
ことだと思います。

N美さんは、外資系ではありませんが、中途採用で入社した会社で
管理職に抜擢されました。しかもその会社はそもそも女性が多く、
気が付いたら年上の女性部下が出来ていたのでした。

さて、N美さんは、年上の女性部下、かりにF代さんとしましょう。
F代さんのことが気になって仕方ありません。というのもF代さん
は、N美さんの抜擢が面白くないのか、いつも不機嫌なのですね。

N美さんが仕事を依頼しても、目もあわさず、「はい、わかりました。」
と言うだけ。仕事を注意すると、あからさまに「はあ~」と大きな
ため息。いやあ、一緒に働くのが嫌なタイプですよね。

さて、N美さんは、そんなF代さんに最初は気を使って、「すみませ
ん、よろしくお願いします。」などと丁寧に伝えていたんですね。
ところがF代さんの態度はいっこうに変わらない・・・

それどころか、よりあからさまに「嫌だ!」という表情や態度が
多くなってきたのです。そのためN美さんは余計にF代さんの
顔色を伺い、特別扱いするようになってしまったのです。

さて、ここで読者の皆さんは、F代さんの態度が悪い、改善するべ
きだ!と思われましたか。つまり悪者はF代さんで、N美さんは被
害者なのでしょうか。

実はN美さんがカウンセリングを受けた最初に言われたのが「自分
は一所懸命やっているのにF代さんの態度が悪い」という他者批判
だったのですね。

まあ、実際のところ、いい歳をした大人であるF代さんの態度は問
題ですが、会社は部下と仲良くする場所ではありません。N美さん
は管理職としてやるべきことがあるのです。

F代さんに良い気分になってもらうことはN美さんの役割ではあり
ません。なので、相手がどういう態度に出ようが、過剰に反応する
必要はないのです。

逆に、どの部下に対しても同じように接する。F代さんはN美さん
が気を使ってくれることに気づいて、そのためにますます態度が大
きくなっているのですから。

といって、いきなり上から目線や物言いをしなさい、というわけで
はありません。あくまでも分け隔てなく振る舞えばよいのです。
N美さんはもっと自信を持って良いのです。

そうでないと、F代さんは、「やっぱりN美さんに管理職は無理だ」
などと勝手に判断するかもしれません。そんなことをカウンセリン
グで話し合いました。

N美さんは実は年上の女性との人間関係で、以前の職場でも苦い経
験があったため、臆病になってしまっていたとのこと。「自分が被害
者だと思っていたら、ずっと被害者のままですよね。」

とおっしゃいます。相手が悪くで自分は被害者という態度で接した
ら、何も改善はしないのです。最初は毅然とした態度で振る舞うの
に勇気が必要かもしれませんが、N美さんが変わるべきなのです。

<相談内容は、守秘義務を遵守するため、実際の内容とは異なった
形で書いております。何とぞご了承ください。>

まとめ
自分が被害者と思っている限り人間関係は変わらない!

人と比べず競わず、ブレない自分を持ち、理不尽な出来ごとや
人間関係ストレスに対処するスキルを学び、人生をもっと輝かせたい!
そんな貴女は今すぐココをクリック。

第119話: ネガティブ思考を辞めたい!貴女がすべき3つのステップ

2017.01.20

自分関係®カウンセラー(臨床心理士)
ストレスフリーアドバイザーの髙橋雅美です。

カウンセリングをお受けになる方は、その多くが「自分はネガティ
ブ思考だ」とおっしゃいます。そして、そんな自分の性格を嫌って
もいるのですね。

ネガティブ思考の自分を好きになれないと悩む・・・ネガティブの
てんこ盛りですね。そして、ますます自分を苦しめていらっしゃい
ます。

どうしたらネガティブ思考じゃなくなるのでしょう?と質問される
こともよくあります。まさか、明日からすぐにポジティブ思考に
なれるとは思っていらっしゃらないとは思うですが・・・

そんな時お伝えするのが、「まずはネガティブ思考をしてしまう自分
のことを嫌わない」ようにしましょう、ということ。ネガティブ思
考の自分をネガティブに捉えないってことです。

これって実は、「そんなこと出来ません」と言われることが多いので
すね(笑)。でもこれが第一歩なんですね。ネガティブの繰り返しを
止めるということだからです。

次にお伝えするのが、「ネガティブ思考が出てきたら、それを否定し
しないこと。」これもなかなかわかってもらえません。否定せずに
気にしないように、流せるようになりたいからというのが理由です。

でも、自分の考え、思考を否定することになるので、これまたネガ
ティブな対応なんですね。流したい、気にしないようになりたいの
だったら、否定せずに考えるままにしておくということです。

そして最後にお伝えするのが「ネガティブ以外のできるだけポジテ
ィブな考え方をする練習をしてみてください。」ということ。これは
大変重要なことなんです。

ネガティブ思考で悩んでいる方は、これまで相当ネガティブな考え
方をしていたことでしょう。それを変えたいのであれば、それと反対
のことを練習して身につける必要があるからです。

練習することは最初は難しいかもしれません。そもそもポジティブ
な考え方が浮かんで来ないかもしれません。でも、練習することで
しだいに上手になってきます。

何も考えないと、なんでもかんでもネガティブに考えてしまうのが
ネガティブ思考ですよね。であれば、ポジティブ思考が自然に出て
くるようになるには、それだけの時間が必要なんです。

自分の考え方を変えるのはそれだけの覚悟と時間が必要だというこ
と。残念ながら、たった1回のカウンセリングを受けたところで
変わるものではないのですね。

ですが、本気でネガティブ思考の自分を変えたいと思うなら、いく
らでもサポートしますよ。なんせ私自身が体験者ですから!

まとめ
ネガティブ思考を変えるには、練習と時間が必要なのです

人と比べず競わず、ブレない自分を持ち、理不尽な出来ごとや
人間関係ストレスに対処するスキルを学び、人生をもっと輝かせたい!
そんな貴女は今すぐココをクリック。

ページトップ